×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レバレッジは何倍?

レバレッジとは何か?

外国為替をやっているとよく聞く、FXのレバレッジとはなんでしょう。レバレッジとは、日本語に訳すと「てこ」という意味になります。FXのレバレッジとはどのような意味であるのか、少し見てみましょう。

 

FXでは、はじめに業者さんに保証金を渡して、そのお金を元手にして大きな通貨を扱うことができるのですが、元手の数百倍の金額で取引をしている人もいるのです。そして最初に預けた保証金と、取引をする金額の差のことをレバレッジと言います。通常はこの倍数のことを「レバレッジ○○倍」というように、言い表します。小さな力で大きな力を生む「てこ」のように、少ない元金で大きな投資、取引ができるということをあらわしているのですね。

 

FXのレバレッジとは少ない金額で大きな額のお金を扱えることなのですから、うまくやればかなりの額を稼げるのですが、もちろん損をしたときも元手以上の大きな損害を出してしまいます。あっという間に全ての資産を失うということにもなりかねませんから、慎重に考えて行うことが大切です。