×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

為替スプレッドとは?

FXのスプレッドについて

最近ニュースでも頻繁に聞くようになりましたFXですが、さまざまな専門用語があります。FXのスプレッドとは何か?それでは、レバレッジとは何か?FXの世界で頻出する単語「スプレッド」について話してみたいと思います。まず、FXとは外国為替のことです。ラジオやテレビなどで「1ドル=110円15銭―20銭」というような言葉を耳にしますが、これは売値と買値を表しています。ですから、売値が110円15銭、買値が110ドル20銭ということになります。そして、この売値と買値の価格差、FXのスプレッドとはこの価格差の事なのです。この場合のスプレッドは、5、ということになりますね。ちなみに小数点3ケタ表示をする業者さんも最近は多いようで、「0.5」や「1.3」というような小数点を含むスプレッドも多いみたいです。この場合、先ほどの「5」に比べて低くなっていますので、スプレッドが安い、というような表現をしたりします。FXのスプレッドとは、価格差のこととして覚えてみてください。